奥田丸隆製陶株式会社

製品に釉薬を入れる最初の作業であり、
一番大切な目に筆入れをします。
まさに命を吹き込むように・・・ 
狸の通い帳や、徳利の文字など細かなところはやはり手書きで筆入れをします。普通の紙の上ではなく、土の凸凹したところに書くのでこれも熟練を必要とします。
ここで製品を乾燥させます。じっと出番を待つ狸たち・・・
たぬき
夫婦たぬき
Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

屋号・ブランド名 丸隆
窯元の紹介文 狸を中心に干支やふくろう等、動物の創作置物を製造している窯元です。そのほとんどが、鋳込み製法(石膏型に泥を流し込む)を用いて出来上がります。
窯元の思い 製品を見たり、手にしていただいた方々が、少しでも和み、安らぎ、癒しを感じ、そして笑顔になってもらえたら・・・ そんな思いで日々製造をしています。
住所 滋賀県甲賀市信楽町長野967
TEL TEL:0748-82-0723
FAX:0748-82-0952
SNS facebook
担当者 奥田隆次
製造品目 置物(狸、干支、動物)
営業日・時間 8:00~17:00(平日、第1、3土曜日)
休業日 日曜日、第2、4土曜日(祝祭日は不定休)
URL
webshop
GALLERY
工場・作陶
見学
ご希望される場合は営業日・時間をご確認の上、
窯元かお問い合わせフォームにご連絡ください。
予定等を調整させていただき、こちらから折り返しご連絡いたします。
交通手段 車 (駐車場1台)
信楽高原鐵道 信楽駅から徒歩約13分(859m)
備考

 

関連窯元・関連商品

  1. とらのす

    信楽の住宅街でひっそりと佇む器ギャラリー。日々の暮らしで活躍できるnaotoraの食器を中心に展示・販売。喫茶併設のショップ(一部テイクアウト可)。

  2. シクヤ製陶所

    カエルを専門に製造している窯元です。小指サイズから1メートル近い大物まで大小様々なカエルを製造しています。

ページ上部へ戻る