ブログ

「ぶらり窯元めぐり」! 企画ちょい見せします!⑥

連日の更新で各窯元の企画紹介6日目!
今日から4月、本番まであと6日!
早速紹介したいと思います!

●丸倍製陶

花器や傘立を主に手がける窯元
皆さんは丸くない陶器はどうやって作られて
いるの?思ったことはありませんか?
答えはコチラの窯元のようにタタラという
粘土板を張り合わせて作られています。
しかし、この技法は自由度は高いですが、
ロクロや型で成形するより難易度の
高い作り方です。
土が締まっていなので、へたりやすく、
変形しやすいのです。
そんな技法を得意としているこの窯元
なんと手のこんだ制品を僅か10分で作って
しまいます。
ボーっとしてるとあっという間に出来上が
った花器が並んでいきます。
是非実演を見て技術の高さをご確認下さい!


●丸滋製陶

手洗鉢や傘立、KIKOFを手がける窯元
常に新しいことに挑戦されており、
現代生活にあう陶器を追求されています。
制品もスタイリッシュなものが多く、
見たことのある制品があるかもしれません。
またADC賞でグランプリを受賞した
KIKOFも制作されている信楽を先導する
窯元の一つです。
そんな丸滋製陶さんでは、
陶器でできたわんことにゃんこが
窯元に大集合します。
車止めになっている子や傘立になっている子、
いろんな可愛い姿の子たちが集まっ
てみなさんをおもてなしいたします。
わんこ、にゃんこ大好きな陶器ファンは
是非、丸滋製陶にお越し下さい♪


関連記事













最近の記事

ページ上部へ戻る