ブログ

プロフェッショナル〜信楽の流儀〜 冨増力章・晶子編

プロフェッショナル-信楽の流儀-第5回は
壷久郎陶房 × lily of the valleyで製作され
ている冨増力章・晶子さんを紹介します。

 

①どのような窯元・メーカーですか?

手作り・手描きの食器や花器、手洗鉢、陶人形
などを作っています。

②この仕事をするまでに何を勉強しましたか?

美術大学で焼物づくり全般と立体造形について学びました。
他にも華道、茶道など幅広く学んでいます。

③この仕事の魅力とやりがいは?

自分自身の想いを作品で表現できることと
お客様の笑顔が見れることです。

④制作する上で大切にしていることは?

一つ一つ丁寧に心を込めてやきものを作ることです。

⑤窯元・メーカーとして工夫していることは?

伝統を守りながら、独自の新たなやきものづくり
をすること

 

さらに詳しい情報はこちらをクリック

 

関連記事













最近の記事

ページ上部へ戻る